コンテンツへスキップ
   

第4回 令和元度視覚障害・就労支援者講習会 応用編 『視覚障害者のための仕事に役立つWordの活用』


1. 概要

 近年では障害の有無にかかわらず、企業実務のあらゆる場面においてパソコンソフト等を活用したITスキルが必須になっています。
 本講座では、日商PC検定試験 文書作成2級取得のために必要相当と考えられる、様々なWord機能について、模擬問題を通して学習し、それらを活用することでデータの集計や分析、表・グラフの作成、効果的な資料や議事録作成のためのスキル取得を目指します。
 またスクリーンリーダーを活用する上で便利な機能についても同時に学びます。

2. 開催日時

令和元年12月7日(土)・14日(土)

3. 講師

日本視覚障害者職能開発センター 職能開発部長  北林 裕
                職能開発訓練部 廣川 正樹

4. 講義・実技内容

日程スケジュール内容
第1日目
12月7日(土)
○開講式(9:30~)
○講義および演習(~16:00)
(昼休み:12:00~13:00)
○情報交換会(16:00~17:00)
【内容】
・日本視覚障害者職能開発センターで実施する、日商PC検定試験
文書作成2級の概要について
・業務における文書処理について
・データの確認と集計、分析
・表作成の活用
第2日目
12月14日(土)
○講義および演習(9:30~16:30)
(昼休み:12:00~13:00)
○閉講式(16:30~17:00)
【内容】
・日商PC検定試験文書作成2級 模擬問題
 ※希望される方は本検定も受験できます。
・知識科目

5. お申し込み・お問い合わせ

お申し込みは申込書(Word形式、テキスト形式)をダウンロードいただき、FAXまたはメール添付にてご送付ください。

申込用紙(Word形式)

申込用紙(テキスト形式)

Mail moushoku(AT)jvdcb.jp
※スパムメール防止のため@の表記を変更しています。送付の際は(AT)を半角@に変更してください。
Fax 03-3341-0967

お問い合わせは電話(03-3341-0900)またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。